学校に通うのがつらくなっちゃったら、ちょっと寄り道して元気を取り戻しましょう。いろいろな人に出会い、いろいろな事を体験して、自分にピッタリのことを 自分で見つけ出しましょう。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

札幌YWCAフォローアップスクール

Author:札幌YWCAフォローアップスクール
札幌YWCAフォローアップスクールは、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを、『学校に戻れるようにサポートする』という理念で、2010年5月に開講しました。学校と連携・協働することに力を注ぎ、支援しています。
私たちは、子どもとともに学びを作り上げることで、喜び・感動を共有しています。
不登校ぎみ・ひきこもりぎみ・学校になじめない・勉強が遅れている、希望の高校に入りたい・・・など、お気軽に御相談ください。

子どもたちが安心して楽しく”過ごせる””学べる”そして、なによりも”生きる力をつける”事が、私たちの願いです。

詳しくは、下のカテゴリの”フォローアップスクール概要”をご覧ください。

札幌YWCAフォローアップスクールは『とわの森三愛高等学校』のサポート校です。

一般社団法人 札幌YWCA
〒060-0807
札幌市北区北7条西6丁目
北海道クリスチャンセンター内
Tel・Fax: 011-728-8090(担当・吉田みどり)
E-mail:sapporo@ywca.or.jp
URL:www.ywca.or.jp

参考ホームページ:
北海道教育委員会
www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/
sgg/freesc/freesclist.htm

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
フリーエリア

支援物資の梱包作業

今朝、「ブログを見ました」という方が、お子さまと一緒に絵本を届けてくださいました。
ありがとうございました。

午後には、東京から衣類のダンボール3箱が届き、カフェのお客様から衣類や学童保育に使用する文具をいただきました。
写真は、仕分け作業の様子です。
体験学習の生徒が手伝ってくれました
支援物資

同じ種類の物資ごと詰め替えて送ります。
今日1日で、大きめのダンボール3個分が梱包されました。

物資支援は、細く長く続けていきます。
必要なものを、必要な時に送ってあげたいと考えいますので、
これからもご協力をお願いいたします。


梅雨入りに必要な物資の支援を呼びかけております。
今回は、石巻市・仙台宮城野区の子どもたちへ送らせていただきます。
すべて子ども用です
夏服・かさ・カッパ・長靴・大きめのオムツ(パンツタイプ含む)・学童保育用(ビーズ、絵本など)

支援ルート:札幌YWCA全国コミュニティサポートセンター(CLC)および虹色クレヨン石巻・仙台宮城野区の子どもたちへ

支援期間: 6/8~6/18
持込先:札幌YWCA(011-728-8090)
    北区北7条西6丁目 クリスチャンセンター地下1F

ご協力をお願いいたします。


参考ホームページ:北海道教育委員会



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。




スポンサーサイト

テーマ : とっておきの情報いろいろ
ジャンル : ニュース

Tag : 震災  帰国子女  北大生  小学生  勉強  中学生  体験学習 

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://ywcaywca.blog101.fc2.com/tb.php/56-dcd3abca


フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR