FC2ブログ



学校に通うのがつらくなっちゃったら、ちょっと寄り道して元気を取り戻しましょう。いろいろな人に出会い、いろいろな事を体験して、自分にピッタリのことを 自分で見つけ出しましょう。

Prev  «  [ 2020/03 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

札幌YWCAフォローアップスクール

Author:札幌YWCAフォローアップスクール
札幌YWCAフォローアップスクールは、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを、『学校に戻れるようにサポートする』という理念で、2010年5月に開講しました。学校と連携・協働することに力を注ぎ、支援しています。
私たちは、子どもとともに学びを作り上げることで、喜び・感動を共有しています。
不登校ぎみ・ひきこもりぎみ・学校になじめない・勉強が遅れている、希望の高校に入りたい・・・など、お気軽に御相談ください。

子どもたちが安心して楽しく”過ごせる””学べる”そして、なによりも”生きる力をつける”事が、私たちの願いです。

詳しくは、下のカテゴリの”フォローアップスクール概要”をご覧ください。

札幌YWCAフォローアップスクールは『とわの森三愛高等学校』のサポート校です。

一般社団法人 札幌YWCA
〒060-0807
札幌市北区北7条西6丁目
北海道クリスチャンセンター内
Tel・Fax: 011-728-8090(担当・吉田みどり)
E-mail:sapporo@ywca.or.jp
URL:www.ywca.or.jp

参考ホームページ:
北海道教育委員会
www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/
sgg/freesc/freesclist.htm

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
フリーエリア

支援する経験・ボランティア経験

6月22日(土)は、札幌YWCA夏のチャリティバザーの日。

フォローアップスクールの何人かの生徒は、
前日21日の18:30から準備の手伝いをいたします。
カフェでヘルシーカレーを食べて、会場準備を手伝います。

いつもは早い時間に来る生徒も、
「手伝いたい」と言って、勉強時間を合わせて来る子もいます。

大学生になった生徒も来て、現役生に進路相談をする生徒もいます。
この経験が、進学やアルバイトにつながる生徒もいます。


また、被災者支援 保養プログラムにボランティアとして参加する生徒もいます。

概要:むかわ町子ども発達支援センター「たんぽぽ」支援連絡協議会(以下「協議会」)は、昨年9月6日に発生した北海道胆振東部地震を受けて、札幌YWCAと札幌市内のプロテスタント諸教会が協力して立ち上げた支援団体で、むかわ町にある子ども発達支援センター「たんぽぽ」からの要請を請け、10月1日より10日間ほど支援活動を行い、その後も行事のお手伝いなどを行ってきました。この度、そのたんぽぽに通所するこどもたちとご家族とに、被災地を離れて安心して過ごせる時間を少しでももって頂きたいという願いから、4回にわたり、千歳にある“ノーザンホースパーク”にて「保養プログラム」を実施することとしました。

様々な経験が、子どもたちの自己肯定感を高め、
今後の人生を切り開いていける力になることでしょう。


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

スポンサーサイト



テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://ywcaywca.blog101.fc2.com/tb.php/425-e37660f3


フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR