学校に通うのがつらくなっちゃったら、ちょっと寄り道して元気を取り戻しましょう。いろいろな人に出会い、いろいろな事を体験して、自分にピッタリのことを 自分で見つけ出しましょう。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

札幌YWCAフォローアップスクール

Author:札幌YWCAフォローアップスクール
札幌YWCAフォローアップスクールは、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを、『学校に戻れるようにサポートする』という理念で、2010年5月に開講しました。学校と連携・協働することに力を注ぎ、支援しています。
私たちは、子どもとともに学びを作り上げることで、喜び・感動を共有しています。
不登校ぎみ・ひきこもりぎみ・学校になじめない・勉強が遅れている、希望の高校に入りたい・・・など、お気軽に御相談ください。

子どもたちが安心して楽しく”過ごせる””学べる”そして、なによりも”生きる力をつける”事が、私たちの願いです。

詳しくは、下のカテゴリの”フォローアップスクール概要”をご覧ください。

札幌YWCAフォローアップスクールは『とわの森三愛高等学校』のサポート校です。

一般社団法人 札幌YWCA
〒060-0807
札幌市北区北7条西6丁目
北海道クリスチャンセンター内
Tel・Fax: 011-728-8090(担当・吉田みどり)
E-mail:sapporo@ywca.or.jp
URL:www.ywca.or.jp

参考ホームページ:
北海道教育委員会
www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/
sgg/freesc/freesclist.htm

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
フリーエリア

新しい先生をご紹介します(水曜日のみ)

(札幌YWCA広報誌より)

元特別支援学校教師 大嶋謙一

私は水曜日の13:30-16:00までの担当ですが、この時間帯に来られる数名の生徒に、算数と国語の指導に当っています。ほぼ二ヶ月になりますが、生徒たちにようやく認知されたのか「大嶋先生」「大嶋先生、元気でね」などと声をかけていただくようになりました。とても嬉しく思っております。

 少しだけ自己紹介をさせていただきます。私は初任から退職まで特別支援学校(旧養護学校)の教員をしていました。小学校全教科・中学高校社会・養護学校教諭の免許を取得しています。この間、指導に当ったのは幼児・小学生・中学生・高校生・大学生・成人など、ありとあらゆる方々でした。退職して四年になります。

 実は私は、札幌YWCAで行われているフォローアップ・スクールの活動について無知でした。会員の方からたまに活動内容をお聞きし、そのような活動もあるのかな等と思っていましたが、実感を抱くことはありませんでした。つい先日、ある会合で「ちえりあ」で活動されている先輩から、札幌に夜間中学が存在していることを知らされました。その折に「中学校は義務なのだから、当然に地域の中学校に通わなければならないのでは?」と質問しました。先輩によれば「いや、夜間中学に通わなければならない子供もいるんだよ」ということでした。
 遅ればせながら、いわゆるフリースクールについて勉強してみました。「不登校の子どもの受け皿として、その学習権の保障や安心してすごせる居場所を提供する・通信制高校のカリキュラムに従って学習をサポートする。」「活動内容は子どもの自主性を重んじ、スタッフと子どもが対等な立場で民主的に活動内容を決定する。」などなど。そして「1992年から小中学校で、2009年からは高校において在籍する学校の校長の裁量により通った期間を学習指導要領上、出席扱いができるようになり、進学・卒業も可能になった。」ことを知りました。

 実際にフォローアップスクールで活動を始めてみますと、「不登校の子どもの学習権を保障する・安心してすごせる居場所を提供する」ということを実感しています。また、「通信制高校の学習をサポートする」ことも体験しています。
 何よりも子どもの学習権の保障が非常に大切なことを、「ちえりあ」の先輩やフォローアップスクールの教師の方たちから学び、今更に自分の考えの浅はかなことを知らされました。
 日本を代表する哲学者の西田幾多郎が、「私の人生は黒板を一回転ばかりしていたこと」と喝破されましたが、同じように過ごしてきた私のこれまでの姿勢を振り返る貴重な場を提供していただいたことに、心より感謝いたします。
 今後とも、よろしくお願いいたします。


大嶋先生は、きめ細かな学習指導をしてくださいます。
また、視覚障がいのあるお子さんたちに、本の読み聞かせもしてください
学習面だけではなく、高校・大学に進学したい生徒のために、奨学金制度や就労支援など、幅広くご相談できる先生です。



札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCA SEEDのfacebook(←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

Tag : 特別支援学校  視覚障がい 

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://ywcaywca.blog101.fc2.com/tb.php/319-94f7ba93


フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR