学校に通うのがつらくなっちゃったら、ちょっと寄り道して元気を取り戻しましょう。いろいろな人に出会い、いろいろな事を体験して、自分にピッタリのことを 自分で見つけ出しましょう。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

札幌YWCAフォローアップスクール

Author:札幌YWCAフォローアップスクール
札幌YWCAフォローアップスクールは、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを、『学校に戻れるようにサポートする』という理念で、2010年5月に開講しました。学校と連携・協働することに力を注ぎ、支援しています。
私たちは、子どもとともに学びを作り上げることで、喜び・感動を共有しています。
不登校ぎみ・ひきこもりぎみ・学校になじめない・勉強が遅れている、希望の高校に入りたい・・・など、お気軽に御相談ください。

子どもたちが安心して楽しく”過ごせる””学べる”そして、なによりも”生きる力をつける”事が、私たちの願いです。

詳しくは、下のカテゴリの”フォローアップスクール概要”をご覧ください。

札幌YWCAフォローアップスクールは『とわの森三愛高等学校』のサポート校です。

一般社団法人 札幌YWCA
〒060-0807
札幌市北区北7条西6丁目
北海道クリスチャンセンター内
Tel・Fax: 011-728-8090(担当・吉田みどり)
E-mail:sapporo@ywca.or.jp
URL:www.ywca.or.jp

参考ホームページ:
北海道教育委員会
www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/
sgg/freesc/freesclist.htm

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
フリーエリア

北の大地プロジェクト 夏  in札幌

札幌YWCAは、2012年夏、被災地の中学生の受け入れをします。

これまで、2011年夏(札幌)と2012年冬(函館)に、福島県相馬郡新地町の親子の受け入れをしました。
しかし、新地町教育委員会から「実は、子どもと大人のプログラムは多くありますが、中学生の保養プログラムが少ないんです」と教えられました。
そこで、新地町尚栄中学校の要請により、中学生受け入れ実施の決定をしました。

第3回北の大地プロジェクト
北の大地ですごす夏休み in札幌

日時:2012年8月1日(水)~8月6日(月)
宿泊:北海道クリスチャンセンター(札幌市北区北7西6)
対象:福島県相馬郡新地町 尚栄中学校生徒 25名
目的:新地町中学生の心身の健康のリフレッシュと学習補完を目的とする



協力企業・団体名(3/25現在)
日本航空(格安航空チケット)
北海道クリスチャンセンター(宿泊料金割引)
札幌YWCA Y'sCafe
札幌YWCA Y'sCafe カフェボランティアのみなさん
札幌YWCA フォローアップスクール生徒のみなさん
札幌YWCA 学生リーダーSEEDのみなさん


*みなさまのご協力を、よろしくお願いいたします。
ご協力いただきました企業・団体名は、HP、ニュースレター(YWCA広報紙・毎月1回発行)掲載、チラシ等に掲載させていただきます。

(第1回目、2回目の様子は、ここをクリックしてご覧ください)

プロジェクト実行委員会メンバー
吉田みどり(実行委員長・講師・札幌YWCA理事)
成田 康子(講師・札幌YWCA常務理事)
南條千穂子(元幼稚園教諭・札幌YWCA理事)
伊藤 早織(北大4年・札幌YWCA SEED代表)
横田 法子(教師・元町教会牧師)
石垣 伯江(看護師・助産婦)

詳細は、随時お知らせしていきます。


参考ホームページ:北海道教育委員会



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

Tag : 中学生  北大生  勉強  新地町  震災 

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://ywcaywca.blog101.fc2.com/tb.php/123-ba68c708


フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR