FC2ブログ



学校に通うのがつらくなっちゃったら、ちょっと寄り道して元気を取り戻しましょう。いろいろな人に出会い、いろいろな事を体験して、自分にピッタリのことを 自分で見つけ出しましょう。

Prev  «  [ 2020/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

札幌YWCAフォローアップスクール

Author:札幌YWCAフォローアップスクール
札幌YWCAフォローアップスクールは、不登校・ひきこもりぎみで悩んだり迷ったりしている子どもたちを、『学校に戻れるようにサポートする』という理念で、2010年5月に開講しました。学校と連携・協働することに力を注ぎ、支援しています。
私たちは、子どもとともに学びを作り上げることで、喜び・感動を共有しています。
不登校ぎみ・ひきこもりぎみ・学校になじめない・勉強が遅れている、希望の高校に入りたい・・・など、お気軽に御相談ください。

子どもたちが安心して楽しく”過ごせる””学べる”そして、なによりも”生きる力をつける”事が、私たちの願いです。

詳しくは、下のカテゴリの”フォローアップスクール概要”をご覧ください。

札幌YWCAフォローアップスクールは『とわの森三愛高等学校』のサポート校です。

一般社団法人 札幌YWCA
〒060-0807
札幌市北区北7条西6丁目
北海道クリスチャンセンター内
Tel・Fax: 011-728-8090(担当・吉田みどり)
E-mail:sapporo@ywca.or.jp
URL:www.ywca.or.jp

参考ホームページ:
北海道教育委員会
www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/
sgg/freesc/freesclist.htm

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
フリーエリア

月寒教室は移転のお知らせ

4月1日から、下記の物件に移転しました。

住所: 札幌市豊平区月寒東2条3丁目1-3  ほくとビル2階
         (月寒郷土資料館の向かい)

これまで、火曜日のみだった月寒教室は、
月曜日にもフォローアップスクールを行うことにいたしました。

月曜日13:30~19:00
火曜日17:00~19:00 
  

*時間帯は、ご遠慮なくご相談ください。

現在実施している「体操教室」「フォローアップスクール」「英会話そろばんfor kids!」ほか、様々なプログラムを実施していきたいと考えております。

新型コロナウィルス感染予防対策は、4月も実施いたしております。
1、手洗いと検温、マスク着用
2、換気
3、生徒が入れ替わる時に、机や椅子を界面活性剤入りの住宅用洗剤で拭く。

生徒と保護者のみなさまが、少しでも安心して通って来れるように配慮いたします。

見学や相談を希望される方は、必ず事前にお電話やFAX、メールでご連絡くださいますようお願いいたします。

新 月寒教室(2階です)
新月寒教室



札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。span>

スポンサーサイト



テーマ : 勉強・習い事〜☆
ジャンル : 育児

3月16日(月)から再開します

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
2月26日から休講していたフォローアップスクールは、
3月16日(月)から再開します。
新型コロナウィルス感染を防ぐための対策として、
次の点を徹底します。

1)10時から18時までの開講にし、1回、生徒2名までの予定を組みました。
予定は生徒に連絡済みです。
3月いっぱいは、月曜から金曜まで実施します。

2)教室のドアを常に開けたままにし、換気する。(必要に応じて、ファンをいれる)

3)生徒が教室に入る前に、検温し、手洗い後、マスク着用で着席する。

4)生徒が入れ替わる時に、机や椅子を界面活性剤入りの住宅用洗剤で拭く。


生徒と保護者のみなさまが、少しでも安心して通って来れるように配慮いたします。

見学や相談を希望される方は、必ず事前にお電話やFAX、メールでご連絡くださいますようお願いいたします。

*今年度も、中学・高校・専門学校・大学受験の生徒は、全員が希望校に合格いたしました。
生徒を見守り応援してくださった方たち、差し入れをしてくださった方たち等、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 私たちにできること
ジャンル : 福祉・ボランティア

「世界一受けたい授業 原発の本当のすがた」のお知らせ

2月7日(金)18:20頃、教室には高校2年生男子2名、高校3年生男子1名の3名がおりました。
一人の生徒が”コロナウィルス”関連の話をはじめ、
そこから政治や経済の話に発展して、3人で激論を交わし始めました。

「お年寄りも大事なのはわかる。
でも、子こどたちの将来のことも真剣に考えてほしい。」
「日本にいる必要があるのか?不安でしょうがない」など、
それぞれの考えを、受け入れながら、反論しながら戦わせている3人。
物事をしっかり考えている生徒たちの姿に感動しました。

19:00まで、勉強をしながら激論を交わし、
帰るとき、「またここの教室に来てもいいですか?面白い!」(ほかの教室に通っている生徒)と、
建物を出るまで討論会をしていたようです。
うれしくなりました。


さて、1階にあるY’s Caféでは、土曜日の午後に「憲法カフェ」を実施しています。
2月は、常田益代先生にいらしていただいて、「世界一受けたい授業、原発の本当のすがた」を行います。
中高生にもわかりやすく教えてくださいますので、みなさんも是非いらしてください。


第13回 憲法カフェ
「世界一受けたい授業 原発の本当のすがた」

~常田先生にきいてみよう!!~

私たちがこれから生きていく世界に本当に原発は必要なものなのでしょうか。
原発の本当のすがたを知って、私たちの未来を考えてみましょう!

日時  2020年2月22日(土)14時~15時30分
場所  Y’s Café
お話  常田益代さん       
(北海道大学名誉教授、
泊原発の廃炉をめざす会 共同代表)
参加費  500円 (高校生以下無料)

お申込み 資料準備のため、事前にお申込みいただけると幸いです。

《講師 プロフィール》 ダーリング 常田益代 (Masuyo Tokita Darling) ミシガン大学 Ph.D. 博士課程修了(専門:美術史・建築史)現在 北海道大学名誉教授,「泊原発の廃炉 をめざす会」共同代表 <著書・研究論文>『図説 ロマネスクの教会堂』(共著)河出書房新社2003年;『図説 ウィリアム・モリ ス:ヴィクトリア朝を越えた巨人』(共著)河出書房新社2008年; “Vézelay: Sketch Plans by K. Conant and3D Modelling as a Research Tool.” Actes du Collogue International Arch-I-Tech 2010, 17,18,19 Novembre, Bordeau (2011) , pp. 179-190 他 多数 <原発関連の著書と新聞記事>『泊原発の問題は何か』(共著)寿郎社2012年/「廃炉ラッシュ」北海 道新聞夕刊 2014年3月3日~14日 6回連載/「各自核論:廃炉の決断 一刻も早く」北海道新聞 2018 年3月17日(土)朝刊/「各自核論:胆振東部地震と原発防災訓練」北海道新聞 2018年11月2日(金) 朝刊


たくさんの若い人たち、是非、いらしてください。
お待ちしています。


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会


札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 考えさせるニュース
ジャンル : ニュース

冬期講習『3日間だけがんばろう!』

冬期講習『3日間だけがんばろう!』

勉強が嫌いだったり、
勉強の仕方がわからなかったり、
自分の苦手な部分だけ勉強したい・・・
心機一転がんばりたいな・・・
学校や家庭以外に話を聞いてくれる場所があればいいな・・・

1日だけの参加でもかまいません。
札幌YWCA教室と伏見教室の併用も大丈夫ですよ。

対  象: 小学生・中学生・高校生
教  科: 中学生・高校生~数学・英語
       小学生~国語・算数・理科・社会から希望教科
定  員: 5名(各コース)
費  用: 小学生・・・・・・・・・1,650円/回
       中学生・高校生・・2,200円/回
  *費用には教材費と消費税が含まれまれています。
  *フォローアップスクールに通常通学している生徒は無料です。
申込締切:2020年1月6日(月)  *定員になり次第締切ます


札幌教室
(札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090)
日時:1月6日(月)、8日(水)、10日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00
    高校生:15:10~17:10

伏見教室
(札幌市中央区南22西15 サニークレスト1F
TEL&FAX 011-533-8123)
日時:1月6日(月)、10日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00

※フォローアップスクールの講師は、教員免許を取得しており、現場経験が豊富です。
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けております。

お問い合わせ・お申込み先
一般社団法人 札幌YWCA (担当:吉田)
札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090
メール:sapporo@ywca.or.jp



札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

7/8(土)北海道胆振東部地震被災者支援活動「保養プログラム」に参加して

7/8(土)、フォローアップスクール卒業生が、
北海道胆振東部地震被災者支援活動「保養プログラム」に参加しました。

11組の親子が参加し、日ごろの生活を離れ、ゆっくりと過ごしました。
生徒たちは、それぞれの家族に寄り添い、子どもたちと遊び、交流しました。
良い経験になったと思います。

以下、感想です。(札幌YWCAニュースレターに掲載)

◎今回保養プログラムに参加させていただき、元気な子どもたちとお話したり様子を見たり一緒に遊んだり、
初参加の自分で分かっていないことも多い中、“先輩”ボランティアの方々にも優しく声をかけて頂いたりと、
ボランティアとして参加した私の方が色んな人から元気を頂きながらやっていたように感じます。
学校ではなかなか無い、様々な年代の方との交流ができたと思いますし、
こういった機会を与えてもらえたことに感謝したいです。
参加できてとても良かったです、ありがとうございました。
(北海道大学4年 M・U)

◎初めて、このようなボランティアを体験しました。ランチの時、
「お兄ちゃんと食べたい」と言われてとてもうれしかったです。
多くの人たちの協力で、この支援活動がある事が解りました。
不登校の時に出会ったYWCAで、このような活動ができた事を嬉しく思います。
ありがとうございました。(道都大学1年 K・N)

2019,7,13保養④

2019,7,13保養 ①



札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 私たちにできること
ジャンル : 福祉・ボランティア

夏期講習『3日間だけがんばろう!』

夏期講習『3日間だけがんばろう!』

勉強が嫌いだったり、
勉強の仕方がわからなかったり、
自分の苦手な部分だけ勉強したい・・・
心機一転がんばりたいな・・・
学校や家庭以外に話を聞いてくれる場所があればいいな・・・

1日だけの参加でもかまいません。
札幌YWCA教室と伏見教室の併用も大丈夫ですよ。

対  象: 小学生・中学生・高校生
教  科: 中学生・高校生~数学・英語
       小学生~国語・算数・理科・社会から希望教科
定  員: 5名(各コース)
費  用: 小学生・・・・・・・・・1,620円/回
       中学生・高校生・・2,160円/回
  *費用には教材費と消費税が含まれまれています。
  *フォローアップスクールに通常通学している生徒は無料です。
申込締切:2019年7月31日(月)  *定員になり次第締切ます


札幌教室
(札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090)
日時:8月5日(月)、7日(水)、9日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00
    高校生:15:10~17:10

伏見教室
(札幌市中央区南22西15 サニークレスト1F
TEL&FAX 011-533-8123)
日時:8月5日(月)、9日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00

※フォローアップスクールの講師は、教員免許を取得しており、現場経験が豊富です。
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けております。

お問い合わせ・お申込み先
一般社団法人 札幌YWCA (担当:吉田)
札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090
メール:sapporo@ywca.or.jp

札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 不登校・ひきこもり
ジャンル : 学校・教育

支援する経験・ボランティア経験

6月22日(土)は、札幌YWCA夏のチャリティバザーの日。

フォローアップスクールの何人かの生徒は、
前日21日の18:30から準備の手伝いをいたします。
カフェでヘルシーカレーを食べて、会場準備を手伝います。

いつもは早い時間に来る生徒も、
「手伝いたい」と言って、勉強時間を合わせて来る子もいます。

大学生になった生徒も来て、現役生に進路相談をする生徒もいます。
この経験が、進学やアルバイトにつながる生徒もいます。


また、被災者支援 保養プログラムにボランティアとして参加する生徒もいます。

概要:むかわ町子ども発達支援センター「たんぽぽ」支援連絡協議会(以下「協議会」)は、昨年9月6日に発生した北海道胆振東部地震を受けて、札幌YWCAと札幌市内のプロテスタント諸教会が協力して立ち上げた支援団体で、むかわ町にある子ども発達支援センター「たんぽぽ」からの要請を請け、10月1日より10日間ほど支援活動を行い、その後も行事のお手伝いなどを行ってきました。この度、そのたんぽぽに通所するこどもたちとご家族とに、被災地を離れて安心して過ごせる時間を少しでももって頂きたいという願いから、4回にわたり、千歳にある“ノーザンホースパーク”にて「保養プログラム」を実施することとしました。

様々な経験が、子どもたちの自己肯定感を高め、
今後の人生を切り開いていける力になることでしょう。


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

教師1名加わりました

2018年度も、すべての生徒たちが進学、進級することが出来ました。

別室登校が出来るようになった生徒。
クラスに戻ることが出来るようになった生徒。
密に連絡を取ってくださった学校の先生たちに感謝申し上げます。

中学受験~公立・私立合わせて5名合格
高校受験:2名合格
大学受験:2名合格
海外に留学していた生徒も、北大に進学し、近くに戻ってきました。

新年度から、新たに教師が1名加わりました。
山本多鶴子先生です。
国語の免許を取得しており、早稲田アカデミーで講師をしておりました。

教師5名、臨床心理士1名で生徒とともに歩んでまいります。
よろしくお願いいたします。

※フォローアップスクールの講師は、教員免許を取得しており、現場経験が豊富です。
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けております。

お問い合わせ・お申込み先
一般社団法人 札幌YWCA (担当:吉田)
札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090
メール:sapporo@ywca.or.jp


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 不登校・ひきこもり
ジャンル : 学校・教育

冬期講習『3日間だけがんばろう!』

冬期講習『3日間だけがんばろう!』

勉強が嫌いだったり、
勉強の仕方がわからなかったり、
自分の苦手な部分だけ勉強したい・・・
心機一転がんばりたいな・・・
学校や家庭以外に話を聞いてくれる場所があればいいな・・・

1日だけの参加でもかまいません。
札幌YWCA教室と伏見教室の併用も大丈夫ですよ。

対  象: 小学生・中学生・高校生
教  科: 中学生・高校生~数学・英語
       小学生~国語・算数・理科・社会から希望教科
定  員: 5名(各コース)
費  用: 小学生・・・・・・・・・1,620円/回
       中学生・高校生・・2,160円/回
  *費用には教材費と消費税が含まれまれています。
  *フォローアップスクールに通常通学している生徒は無料です。
申込締切:2019年1月7日(月)  *定員になり次第締切ます


札幌教室
(札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090)
日時:1月7日(月)、9日(水)、11日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00
    高校生:15:10~17:10

伏見教室
(札幌市中央区南22西15 サニークレスト1F
TEL&FAX 011-533-8123)
日時:1月7日(月)、11日(金)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00

※フォローアップスクールの講師は、教員免許を取得しており、現場経験が豊富です。
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けております。

お問い合わせ・お申込み先
一般社団法人 札幌YWCA (担当:吉田)
札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090
メール:sapporo@ywca.or.jp


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

夏期講習『3日間だけ頑張ろう』のお知らせ

夏期講習『3日間だけがんばろう!』

勉強が嫌いだったり、
勉強の仕方がわからなかったり、
自分の苦手な部分だけ勉強したい・・・
心機一転がんばりたいな・・・
学校や家庭以外に話を聞いてくれる場所があればいいな・・・

1日だけの参加でもかまいません。
札幌YWCA教室と伏見教室の併用も大丈夫ですよ。

対  象: 小学生・中学生・高校生
教  科: 中学生・高校生~数学・英語
       小学生~国語・算数・理科・社会から希望教科
定  員: 5名(各コース)
費  用: 小学生・・・・・・・・・1,620円/回
       中学生・高校生・・2,160円/回
  *費用には教材費と消費税が含まれまれています。
  *フォローアップスクールに通常通学している生徒は無料です。
申込締切:7月30日(月)  *定員になり次第締切ます


札幌教室
(札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090)
日時:8月1日(水)、6日(月)、8日(水)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00
    高校生:15:10~17:10

伏見教室
(札幌市中央区南22西15 サニークレスト1F
TEL&FAX 011-533-8123)
日時:8月6日(月)
対象:小学生:11:00~12:00
    中学生:13:00~15:00

※フォローアップスクールの講師は、教員免許を取得しており、現場経験が豊富です。
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けております。

お問い合わせ・お申込み先
一般社団法人 札幌YWCA (担当:吉田)
札幌市北区北7西6 北海道クリスチャンセンター内
TEL&FAX 011-728-8090
メール:sapporo@ywca.or.jp


札幌YWCAのHP(←クリック)
Y'sカフェ(札幌YWCA運営)のブログ(←クリック)
札幌YWCAフェイスブック  (←クリック)

札幌YWCAフォローアップスクールは
『札幌市フリースクール等民間施設事業費補助金』の交付を受けています。
フリースクール等民間施設事業費補助(クリック)

参考ホームページ:北海道教育委員会



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
↑をクリックしていただくと励みになります。

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR